読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迫りくるゴリラ

千賀君が好きといいつつみんな好き @kamicomeon

「MUSIC COLOSSEUM」レビュー!

音楽性の違いで解散とかまるでなさそうな、謎の安心感抜群のキスマイ NEWアルバム 「MUSIC COLOSSEUM 」が発売されたよ!!いえーい! 【早期購入特典あり】MUSIC COLOSSEUM(通常盤)(B3サイズポスター付) アーティスト: Kis-My-Ft2 出版社/メーカー: avex tr…

お茶目な千賀君が好きです'17

エビバディセイッ ハ〜ッピ〜バースデ〜トゥ〜 \千賀く〜〜〜〜ん/ ハ〜ッピ〜バ〜スデ〜トゥ〜 \千賀く〜〜〜〜ん/ ハ〜ッピ〜バ〜スデ〜ディ〜ア \千賀く〜〜〜〜〜ん/ \ハ〜ッピ〜バ〜スデ〜トゥ〜ユ〜〜〜/ 千賀君26歳のお誕生日おめでとうござ…

キスマイ 70000字インタビューを読んで(持論)

MYOJOのキスマイ一万字インタビューを読みました。 という出だしでブログ書こうと思ったまま12月になっていました。気づけば街はメリークリスマス。時がたつのって早いですね。 毎月ワクワクドキドキしながら、7人分の一万字インタビューを読んだので、感想…

初めてのドリボ

私の秋の一大イベントが終了しました!! お疲れ様でした!!! というわけで、DREAMBOYSを観劇しました。 元々母の影響もあり、私はなかなか年季の入ったミュージカル大好きマンです。ちょっと前まで私のipodに入っている曲の大半はミュージカル曲だったし…

ISCREAMの感想(キスマイ歴2年目 25歳OLの場合)

2016コンサートツアー「ISCREAM」お疲れしゃっっっっっした!!!!!!!! 私、2015年にキスマイ沼に落ちててホント良かった。普段、無の境地で仕事している私が、3時間のコンサート中、終始情緒ぶっ壊れてたから、ホントにキスマイちゃん恐ろしいね。 「…

もはや買わなくても良いから、借りてみよう「ISCREAM」~キスマイ7人の歌声解説編~

ひとつ前の記事で散々キスマイNEWアルバム「ISCREAM」の購入を促しましたが、やっぱりちょっと気になっている程度の人にいきなり5000円のアルバムはハードルが高いなと思うのです。 kamicomeon.hatenadiary.jp 5000円あったら何が出来るんだって話ですよね?…

キスマイを食わず嫌いしている人にこそ聞いてほしい「ISCREAM」

皆さんはキスマイに対してどんなイメージを持っていますか? ちなみに私が一年前までキスマイに対して抱いていたイメージ どーん↓↓↓ ちゃれーよ!!!!!!!!! 正直ジャニーズの中でも最も興味がないと思っていたので、きちんと彼らを見たことがありませ…

健ぴと高嗣と時々わたし

「言葉にするなら尊敬かな。うん。そうだね。尊敬だね」by千賀健永 全国のニカ千ファンのみなさん、名言でましたね。 千賀君の10000字インタビューを読みました。5月23日(月)朝からMyojoを片手に、〇クセルシオールでひとり泣いていたのは私です。千賀君に…

「ISCREAM」が割と前代未聞なラインナップだった件について

キスマイ5thアルバム「ISCREAM」。 攻めてる・・・・・!!! 予想の斜め上をいく世界観。 強い・・!クセが強いいいいい・・!!! 以下曲名を見た私の感想と願望の垂れ流しです。(まだ、曲名しか情報解禁されてないため、とりあえず曲名だけの印…

全身で、恋しよう。って言われちゃったので清水の舞台からダイブした話。

結論から言いますと、銀座カラ―で全身脱毛(回数無制限コース)契約しました。 かれこれ4年位前から全身脱毛をしたい願望はあったんです。 私ってほら、自己処理の甘い女じゃないですか。処理しているつもりでうっかりそり残しは日常茶飯事だし、冬はもはや…

KIS-MY-WORLD発売によせて ~社畜な私の1週間~

ついに来る1月20日(水)『2015 CONCERT TOUR KIS-MY-WORLD』が発売されますね。これほど、何かの発売日を待ち遠しく思うのは小学生の頃愛読していた”なかよし”以来、15年振りの心境です。 本来であれば、DVD休暇を取りじっくりと観賞をしたいのですが、…

二階堂高嗣さんが最強だと思った話

突然ですが、 私が最近とてつもなくリピートしている曲がこちらです。 「Last Lover」(どん!!!) 11月11日に発売されたKis-My-Ft2の第15作目のシングル曲 「最後もやっぱり君」のカップリング曲なのですが、この曲に潜んでいたとんでもないイケメン野郎…

ジャニーズの世界へこんにちは

はじめまして。 Twitterでは飽き足らず、ついにジャニオタ様お得意の「ブログ」にまで手を出してしまいました。 私自身も誰かのブログを読み、「そうそう!」と共感することが多かったので、ブログを通じて誰かの共感を得られたら嬉しいです。 さて、タイト…